薄毛の原因とは?


◆薄毛の原因

近年、男性だけではなく女性にも薄毛で悩んでいる方が数多くいらっしゃいます。

原因というものを考えて、一つ一つ対策を講じていけば、今からでも充分に間に合います。

基本的な原因としましては食生活や生活習慣などが考えられます。

例えば、現代社会のストレス・不規則な生活・暴飲暴食などがあります。
この様な生活習慣が薄毛の原因になり得るのです。

しかし、食生活・生活習慣なども取り立てて悪くないのに薄毛になる場合があります。
例えば、毎日使うシャンプーや石鹸です。
シャンプーや石鹸は様々な種類があります。

毎日のケアは大事なことですが、刺激が強すぎて
体質に合っていないことも考えられるのです。

薄毛の方の髪の毛には、死んでいて育たなくなっている毛が
抜けずに残っている場合が多いのです。

山に例えれば「立ち枯れている木」が沢山残っている状態です。
ですから、「枯れ木も山の賑わい」で、何とか見た目は保っているものの、
いずれは抜けてしまうのです。

枯れ木しか育たない頭皮ですから、抜けたあとは
もっと状態の悪い髪の毛しか育たなくなっています。

ですので、薄毛が進行しますと進行スピードが遅くなりますが
確実に進行していくのです。

それらの髪の毛が、環境が変わったり刺激を与えられるので抜けるのです。

薄毛の方の場合には抜け毛も減ったが毛も減って、細くて短い毛ばかりが
抜けるということになっていることが多いのです。

頭皮を活力のある状態に回復させて、通常通りの生え代わりを繰り返す様になって
はじめて髪の毛は増えていきます。

抜け毛は増える時もあれば減る時もあります。単純に減れば良いのではないのです。


posted by シズク at 17:14 | 薄毛の原因とは?
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。